バッグの中

昨日、机の上を片付けました。もう何回目かな(泣)元に戻すことができていない私。なんだかんだと増えてしまうモノや紙の書類。

モノが増えない家はどうしてる?モノを増やさないコツを考えてみます。
スポンサーリンク

モノを増やさない工夫、あなたはどうしてる?


コケ玉とつくえ

モノは増やしてないのに??って言う私。
本当かな?

100均によく行くのは、補充の為なのです・・・ホント?
いや、一つ二つは何か買ってるかも・・でも必要なモノです^^;

そう、言い訳だらけだということを
気づかず、気がつかないフリをして、モノを買っているってこと。

巷のダンシャリアンたちは、どう対処しているのでしょう?

コツ1、1つ買い物をしたら、モノを2つ減らす



これ、なるほど!ですね。1つ買ったら1つ減らすではなく
2つ減らすとは!

買い物じゃんじゃんすれば、モノがじゃんじゃん減っていく、すごい!

増やさない・・確かに増えていきません(笑)


コツ2、買いたいモノと一定の距離を置く、それでも買いたいときは吟味して買う


これは、「ゆるりまいさん的」な発想。

1つ1つをしっかり見定めることで
モノが増えることを食い止めるんですね。

満足できるモノがあると、他は欲しくなくなる、という気持ちを利用します。

私がやりたいことの1番です~^^

コツ3、モノがあると意識が分散され集中できにくいと理解する


えんぴつ

なんだか分かりにくい表現ですが・・。
先日の「決断を減らす」と同じ意味です。

⇒ 服を断捨離するのに効果的な「成功者が毎日同じ服を着る理由」

人は、テレビやラジオ・書籍など、見たり聞いたりしてものから
無意識的に影響を受けています。

同じように、周りに置いてあるモノたちも
私たちに影響を与えている
のですね。

例えば、床に放り出してある本を見ると
「あぁ、片付けなきゃ、でもまだ読んでないし読んでからにしよう」
という思考を、1日に何度もしているかもしれません。

モノが目に入ると、無意識のうちに思考が働き、集中できません。
意識が散漫になり、分散され、引きずられてしまいます。


PCで仕事を!と決心したのに、いざ机の前に座ると
机にあったスマホをいじっていたり
読みかけの本を手にとって見たり、ネットサーフィンしたり。

モノって、私たちが思っているよりずっと
エネルギーが強いのかもしれませんね。

モノを増やさないことは、それに費やすエネルギーが減少すること
他のことにエネルギーを回せるということかな。

モノに引きずられてしまう自分を理解し、知ることで
モノを見る目が変われば、モノが増えることはない・・かも^^;


モノが周りに多くあることで、モノに振り回されている自分を知る。

具体的な対策も大事ですが
自分が心から納得・理解したら・・・モノは増えないような気がします。

いつのことか・・・(遠い目)


エレスの感想


具体的な対策を書こうとしたのですが
結局、モノの持つエネルギーはすごいのね・・と思った^^;

でも、モノを持つことを選択するのは自分。

目に入ったモノ、「これどうしよう?」と思ったモノは
即、対処しよう。

だって、見る度に同じことを考えるなんて、
時間ももったいないと、やっと思えたから~。

カレンキングストンさんも同じこと言ってたのにね~。
もう一度、やり直しだね^^;


いつもありがとう


【 P R 】
⇒ 楽天スーパーポイントが圧倒的にたまる超お得なクーポンサイト♪
⇒ 【80万人突破】宅配買取ブランディア!詳細はコチラ


↓「読んだよ」の応援クリックが励みになります、ありがと♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ



↓50代の本音と状況が赤裸々に!面白い~。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
 カテゴリ
 タグ