飛んでいくバルーン

書類のように、いつの間にかどんどん溜まっていくモノ、つい小額だから小さいからと増やしてしまうモノなど、いつまでたっても同じことを繰り返していませんか?(私のことですが(汗))、なんとかしなきゃね。

今回は、モノを溜めない、増やさない為の「手放す習慣」をご紹介します。

↓今でもここで勉強中です♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ        にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

モノを手放す習慣


毎日の習慣に、手放すことを組み入れてしまうというのはどうでしょうか?

1. 片付けるときに考える


片付けながら、手にとり「これは必要か?」と考えます。実際は、片付けているのですから使用しているわけです。でも、代用できるモノはあるか?とか仕舞う場所に何個か同じモノがあれば、「この数必要か?」と考えればいいですね。

改めて時間を作って考えるより、効率的で効果的です。

2. 買い物するときに考える


買い物をするときに、「可愛い」からと買ってしまいがちですが、「同じようなモノを持っていないか?」「今不便でないのに本当に必要か?」などと考えます。あると便利は、必要ないということ。

入り口を締める、入り口を狭くすれば、モノが入ってくるのをグンと減らせます。

3. もっと、シンプルになるかもと考える


同じようなモノが何個もあった場合、「もっとシンプルになるかも」と考えます。例えば、包丁、本当に使っているのはどれとどれ?などと考えると、そんなにたくさんはいらないと思えますよね^^;


感情を手放す習慣


感情を手放すことは、前にカレンキングストンさんの本をご紹介しました。カレンさんの言葉は胸にググッと響きます。

≫≫ 心配するのをやめる・心のガラクタを取り除く方法~カレンキングストンさん~
≫≫ 心の中の会話はすぐに止めること!心をきれいにする方法~カレンキングストンさん的~

感情を手放すには、

いつも、「自分の頭の中の会話」をチェックすること  だと思います。

頭の中の会話は不毛な感情でいっぱいです。相手がこう思っているかも知れないとかあの時ああ言えばよかったとか、相手がどう思っているか判らないのに言い訳してみたり、過去は戻らないのに返事を考えたり・・。

そんなことを考えているなぁと判ったら、即、中止するんです。他の事を考えましょう。

私も最初は、30分以上もたってから「あっ会話してた」と思っていたのですが、今は5分も掛かりません~って、まだやってるんですね^^;

繰り返しやっていると、心が楽になります。頭がスッキリします。怒りが1/10になります。切り替えが上手くなりますよ^^。


エレスの感想


手放す・・上手くいってることもいってないこともあります~^^; モノを入れることには、随分気をつけるようになりました。モノの面倒を見れるのか?という問いをいつも自分に投げかけています。あ、記事内に書けばよかった(汗)

感情も以前よりはズーーーと楽です。頭の中の妄想が暴走するタイプでしたので、自分がつらかったんですね^^; 疲れるんだもん(笑) 今はそういうことで疲れることは、月に1度位です(まだ夫にね・・・^^;)

【 P R 】
≫≫ 占い(タロット、手相、スピリチュアル)全部500円!【ココナラ】
≫≫ 送料無料のフラワーギフト7年連続ランキング1位の花、税込価格:2,980円
≫≫ 断捨離するなら、宅配買取ブランディア
≫≫ 金運が上がる長財布


いつも、ありがとう。


↓「読んだよ」の応援クリックが励みになります、ありがと♪

にほんブログ村その他生活ブログ 断捨離へ
   にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ 



↓50代の本音と状況が赤裸々に!面白い~。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ